今年は大阪は福島

大阪駅が変わっている!?

大阪は、いつも勉強会など来ているので問題ない!と鷹をくくっていた私。ニュースなどで聞いていましたが、大阪駅がリニュアルしていて・・・

不覚にも「迷子」になってしまいました。

今回の会場は、福島にある高速道路が通っているビルです。名前は忘れてしまいました。さらに言えば、今回は迷子になるハプニングに加えお昼も食べていないという最悪なコンディションで参加・・・

当然写真なんて撮っていない・・・汗

私の濃い、レポートで楽しんでみてください。

プレイボールは15時

昨年は、前乗りで余裕の参加でしたが、今年は地元。ぎりぎり滑り込みの参加です。

はりまUMのメンバーへのあいさつもそこそこに・・自分の席を確保。座ると同時にはじまった・・・Signa 甲子園 in Osaka

司会は聞きなれたやさしいボイス・・・山村さんだぁ

最初はいつもどおり、ルール説明やあいさつがあり、早速

プレイボール!

今年の大きな特徴は・・・

  1. 一般参加の点数が5点になったこと。
  2. 制限時間の減点が入ったこと
  3. パフォーマンスを創意工夫に加味すること(爆笑)

これぞ!Signa甲子園

signa甲子園2011の勝者

北は北海道から南は沖縄の琉球UMまでが本線に参加している今回の甲子園。まさに全国大会という感じです。ネタにかんしては、本ちゃんのSignaるを参考にされることをオススメします。

2011甲子園の印象

印象に残った発表を文字で紹介したいと思います。


No1 金賞に輝いた・・・「Volume Calibration」

これは、正直大丈夫なのか?と思い間ながら自分もじつは普段のシーケンスでも思っていたことでした。じつは、マンモや肝臓のシーケンスの際にキャリブレーションのスライス厚は感覚的に変更していおたことがあったので・・・その影響がどれほどのもんかはしりませんでしたが、LAVAには有効かもしれませんね。

あれが、ASSETアーチファクトであったなんて知りませんでした・・・汗

こんど、試してみたいと思いますのその効果は、サイトにもアップできれば最高です。

No2 マニュアル 3D MRCP それで大丈夫だったのか・・・

いつも・・・タイムアウトして困っていた「3D MRCP」。
その解決方法が。。。Pauseであったとは。それってOKなのか。正直途中でスキャンを止めてしまうと画像はめちゃくちゃなんかなぁと思っていましたが、コツさえつかめば、成功率も高いとのこと。感覚でつかまないと駄目であるとこがネックとなりますが、MRCPに時間のかかる人には是非使って見たい方法であると思いました。


No3 そこまで加算してMRVを撮っているとは・・・


おいぃーっす


いつも楽しいプレゼンをしてくれるシラセさん。北海道UMはかなりプレッシャーがあるんでしょうね。おいしいキャラメルありがとうございました(情報交換会に長くいられなかったので・・・)。ジンギスカンのキャラメルは最低でしたね(笑)

ネタですが、当院で悩んでいたMRVです。とってもタイムリーなネタだったので食い入るようにメモ取りましたが・・・内のメンバーには決して取り入れてもらえない決定的な弱点が・・・

4回も撮れない・・・
無駄なことしたくないよね・・・聞こえてきそうだぁ。
すみません。やっぱMRVはSpiralで1分40秒が当院らしいと思います。

でも、3TのCube+MRVはすばらしい ビューティフルです。

はりまUM関連 レポート全集